低カリウム野菜「ニコフル」

「低カリウム野菜」とは

ニコフル商品

慢性腎臓病や糖尿病腎症などで保存期治療を受けられている方々、そして既に透析治療されている方々が、管理栄養士の食事(食事療法)指導の下、毎日の規則正しい食事摂取に取り組んでいる皆様にとって、とても有効な野菜です。

 

生の野菜を避けていた方々にはとてもおすすめな野菜です。

 

従来の土耕栽培レタス100gあたりのカリウムが約490mgに対し低カリウムレタスはなんと70mgまで低減されております。

 

「ニコフル」って

ニコフル

体に優しい野菜シリーズで、一般消費者向け商品であり、 ニコニコ+ビューティフル+パワフル=「ニコフル」 と言う意味です。

 

完全人工光型植物工場による、周年栽培が可能な事業に取り組む山形県の「株式会社 山形包徳」様の新規事業です。

 

その他、医療関係向けにも商品があり、薬局などでの販売にも展開されている。

 

新たなビジネスモデルを確立し、障害者主体の事業でもあることから、障害者雇用の拡大にも取り組んでいる。